<   2007年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ヒルデガルトの薬草学 ワークショップ


「聖ヒルデガルトと薬草学」

11月30日(金)2:00〜4:00 場所 OHANACAFE

3000円+ワンオーダー(定員15名*あと1名*

実習 ヒルデガルトレシピのハーブチンキ
実演 ヒルデガルトレシピの軟膏


〜魂の技〜
太陽を見る。月と星を眺める。地上の美しい緑を見つめる。そして今 考える。
ヒルデガルド・フォン・ビンゲン

ヨーロッパにラベンダーの薬効を広めた中世ドイツの修道女
ヒルデガルド・フォン・ビンゲン。
彼女の残した「自然学」その他の書物、音楽には「緑の力」をキーワードに
現代に受け継がれる自然療法のすべてが現れています。
薬草学をはじめ石・絵など幅広い研究をした彼女について探りながら
彼女のレシピを実習します。




講師 長谷川弘江 (ありすin Herbland主宰)

スローライフプランナーとして、生協、自治体などで、手作りイベントを開催。
KSC熊井明子ポプリの会講師。ハーバリストクラブ会員。
(社)日本アロマ環境協会認定インストラクター。
セルフメディケーション推進協議会会員。

自らと家族の癌治療体験から、伝承と身近な植物のルネッサンスをテーマに活動中  ハーブ雑誌、女性雑誌に「香りーメディテーション」寄稿中。
「日本のハーブ辞典」身近なハーブ活用術東京堂出版 村上志緒 編
2002.9.30 発行  \2400.+ 税 ISBN: 4-490-10612-2 ハーブ各稿 執筆
「癒しのお香」高貴な樹脂・ハーブ・スパイスを楽しむインセンスガイド
 カーリン・ブランドル (著), 畑澤 裕子 (翻訳) 監修  産調出版ISBN: 4882823632


参加希望の方はOHANACAFE の方に連絡お願い致します。
[PR]
by treescafe | 2007-10-28 11:04

マクロビオティックお話会

富士見台自然食品店の杉本三恵子さんをお迎えし、
マクロビオティックの基礎、陰陽理論などをお話しいただきます。
質疑応答なども交え、わかりやすく、楽しくマクロビオティックを学びましょう。


*日時* 11月 7日(水)10時~12時

*定員* 15名

*料金* 2500円(テキスト代・お茶代含む)

*講師* 杉本三恵子さん

昭和23年生まれ。
練馬区にある富士見台自然食品をご主人とともに経営。
35年にわたりマクロビオティックを実践しながら、
お客様の食養相談を受け続ける。
その知識は深く、多くの人が恩恵を受けている。
ドクタークロワッサンなどでも紹介され、お忙しい日々を過ごされています。

*申し込み* 電話・メールにてオハナカフェへ
          または しもざきひろみ(hirohst@yahoo.co.jp)まで
               『マクロビオティック問い合わせ』とお書きください。


☆マクロビオティックとは?
マクロビオティック(英文 Macrobiotic)とは、長寿食、食養料理、自然食の意味で、1930年代以降、桜沢如一が提唱した食事法です。  このマクロビオティックは、食事による健康維持、体質改善、治病等を目的としています。別名「食養」「正食」とも言われています。
[PR]
by treescafe | 2007-10-20 11:12

スコット・マンデルカー博士セミナー

☆セミナー( 11/17 13:00-17:00 ) 4,500円+1ドリンクor1フード

~ワンダラーワークショップ (WW)~

・コ宇宙の計画の詳細、2つのパス(善と悪)と第3デンシティで生きることの
目的
・人間社会で自分がワンダラーと知りながらどう生きるのか?
・ラー文書を読む ~スコット選~
・レクチャー、グループディスカッション、質問、短い瞑想



☆火曜セミナー( 11/20 19:00-21:30 ) 3,000円+1ドリンクor1フード

ディスカッショングループ
”ヒーリング マインド そしてハート”(HMH)~

・自己愛と自己理解で7つのチャクラを阻害しているものを溶かす
・セルフパワーを使ってどのように私は自分自身を癒すことができるか?私は
ヒーラーのところに行くべきなのか?
・怒り、悲しみ、自己非難、恐れ、絶望感からの解放
・瞑想、オープンティーチング、グループディスカッション、質問

☆火曜セミナー( 11/27 19:00-21:30 ) 3,000円+1ドリンクor1フード

ディスカッショングループ
”ヒーリング マインド そしてハート”(HMH)~パート2

・自己愛と自己理解で7つのチャクラを阻害しているものを溶かす
・セルフパワーを使ってどのように私は自分自身を癒すことができるか?私は
ヒーラーのところに行くべきなのか?
・怒り、悲しみ、自己非難、恐れ、絶望感からの解放
・瞑想、オープンティーチング、グループディスカッション、質問


●火曜日セミナーは内容は同じでもオープンティーチングの形で、参加メンバーとのディスカッションもあり、毎回新しい発見と出会いがあります

プロフィール

1962年ニューヨーク生まれ。
少年時代から抱いてきた心理的苦痛の原因を探りそこから自己を解放するため
アメリカとアジアの仏教寺院(日本の禅スクールとタイのセラヴィダ・スクール)で
数年間の修行僧生活を送る。’87年、コロラドのボールダーにあるナロパ・インス
ティチュート・オブ・インテグラル・スタディーズ(CIIS)で東洋-西洋心理学
において博士号を取得。テーマは、アメリカとアジアの仏教寺院でうけた本式トレー
ニングの経験を基に、西洋の基本心理学と東洋の宗教を結合させたものだ。
現在、世界各地でワークショップ、セミナー、カウンセリング等の幅広い
ニューエイジ活動を行っている。博士論文を一般読者のために書き直した本題、”
FROM   ELSEWHERE : BEING ET IN 
AMERICA”(「どこか別の場所から : アメリカで生活している宇宙人た
ち」)は、全米の科学界を震撼させ、大反響を巻き起こし、日本では「宇宙人の魂を
もつ人々」の題名で出版され、「ワンダラー」という言葉を国内に定着させた。「宇
宙人の魂をもつ人々」出版後は、日本各地において、セミナー・ワークショップ・カ
ウンセリング活動を行っている。


http://www.scottmandelker.co.jp

☆以下のフォームからご予約をお願いします

お申込フォーム

http://form1.fc2.com/form/?id=206216

ご質問などはこちらにお願いします

yurie@scottmandelker.co.jp
(コーディネーター 後藤)

OHANA CAFEでもご予約を承ります。

クラスとお名前と連絡先の電話番号をお知らせください。

定員35名になります。
[PR]
by treescafe | 2007-10-20 10:28

きんさの水辺

ひらく
ながれる
うごく
それぞれの波紋

三重.水彩ライブペイント展
2007/11/12(月)~11/26(月)
11:00~18:00(定休日 水・木)


関連LIVE<きんさの水辺>
2007年11月18日(日)
昼の部  13:30 open/14:00 start
夜の部  18:00 open/18:30 start
各 1500円(+1オーダー)
・・・昼の部と夜の部は構成が異なります。


昨年から始めたLIVEペイントの活動ですが、そこで描いたものはその場限りのものでした。
今回、これまで描いた作品をまとめて展示(途中入れ替えあり)するとともに、関連企画として、11/18(日)にLIVEペイントを行います。

水をふくんだ色彩とスピリチャルな音とダンスによる波紋が、その場の感情エネルギーを洗い流し、浄化します。

ひらく・ながれる・うごく・・・その瞬間をぜひ体験しにきてください。


*LIVE出演者プロフィール*

YUUKA
スピリィチュアルヒーラー&アーティスト
時空間のうたやおどりや絵の活動。みんなが自分になれるような、普通にしあわせであることを提案している。 <http://www.geocities.jp/starchild910/>

Taa
世界最古の弦楽器と云われている壱弦楽器ビリンバウ等を使い、シンプルに唄い紡ぎ奏でる時空の旅人。

夏秋文彦
ケンハモ(鍵盤ハーモニカ)に魅せられ、ケンハモプレーヤーとして道を突き進む。両手弾き&循環呼吸を取り入れ、独特な世界感を表現。1999年に"UooMoo"、2005年に"YUUKA+hico""ウストキネ"を結成し活動中。<<http://angel.ap,teacuo.com/hico/>

YOKO
脳膿瘍により中途障害を患うが、その後幼い頃より続けていた水泳を再開しながら、それらの体験をいかし、ありのままの自由な表現をスピリチュアルダンスにより表現している。

三重.
1996年から写真による作品発表を続ける。2006年アーティストインレジデンス(セルビア)への参加をきっかけに水彩に目覚める。現在、音・ダンス・語り等からくるイメージを身体感覚で描いている。


下記期間は展示をごらんになれません。
あらかじめご了承ください。
●11月17日13:00~18:00 【ワークショップ開催のため】
●11月24日11:00~12:00 【瞑想会のため】
f0086400_8281219.jpg

[PR]
by treescafe | 2007-10-20 10:23

☆風絃トリオ〈空〉地球の風 ライヴ2007秋冬 

十弦ギター、ケーナ、尺八という三人の異文化ユニット
風絃トリオ〈空〉(くう)/地球の風ライヴ

☆11月10日(土)午後6:30開演
★練馬/オハナ・カフェ 定員35人
練馬区豊玉北5-20-4 紳士服ヤマト2F/
西武池袋線&都営大江戸線 練馬駅徒歩2分
お問合せ/(03)3994-9890 オハナ・カフェ
●前売¥2500(当日¥500増し)
☆1オーダーお願いします

全公演共通のお申込み先/
Tel & Fax (03)3977-6631八木倫明

☆風絃トリオ〈空〉地球の風 ライヴ2007秋冬 

宇宙は150億年前に無(=空)から生まれた。音を生み出す楽器の中も「空」である。アラビア起源のギターも、日本の尺八とアンデスのケーナも異文化でありながら、根底はひとつ。総ての存在のつながりに気づき、地球の風に耳を澄ますと聞こえてくるものは・・・。

☆出演
★小川和隆(おがわ・かずたか)
十弦ギター/東京芸大楽理科卒。
第22回東京国際ギター・コンクール
第1位。十弦ギターを、スペインにて
巨匠ナルシソ・イエペスに師事。

★八木倫明(やぎ・りんめい)
ケーナ、ナイ、ウッドフルート/
早稲田大学商学部卒。卒業後の1982年、
フルートから独学でケーナに転向。
1987年から異文化融合民族音楽としての
「地球音楽」を提唱。

★戸川藍山(とがわ・らんざん)
尺八/東京芸大邦楽科卒。芸大にて尺八を
人間国宝の山本邦山に師事。バンブー・オー
ケストラ、および和楽器オーケストラ
あいおいのメンバー。 

☆予定曲
●久石譲:風の谷のナウシカ
●内藤正彦:風絃トリオ〈空〉のための《風濤》
●スペイン民謡:空(そら)
●カタルーニャ民謡:聖母の御子 /鳥の歌
●ベネズエラ:きみの影になりたい(ピカピカ)
●アイルランド民謡:黄色い村の門
●平井夏美:瑠璃色の地球
●藤原慎太郎:『銀河鉄道の夜』~白鳥の停車場  
ほか、全16曲程度
※各公演少しずつプログラムが違います。

練馬以外のライヴ
***************************
以下の公演には、
舞台俳優の南久松真奈(みなみひさまつ・まな)が
語りで出演し、自作の詩などを披露ます。
(11月半ばに彼女が出演する一人芝居があるため、練馬ライヴには出られません)

☆10月27日(土)昼の部/午後1;30開演
         夜の部/午後6:00開演
★汐留/東京ツインパークス L棟3107号室
(株)ありがとうドットコム オフィス 多目的室 定員27人 
(大江戸線&ゆりかもめ:汐留駅から2,3分。浜松町6分。新橋駅8分)
前売り¥3000(当日¥500増し)ハーブティーつき


☆10月28日(日)午後2:00開演
★戸田市/カフェ・マパス 定員25人 
戸田市上戸田1-15-5/戸田市役所裏(戸田駅徒歩12分)
お申込み(048)443-9131 カフェ・マパス
●前売¥3000(当日¥500増し)1ドリンク付き


☆12月8日(土)午後2:30開演
★八王子市/スペース懐風館  定員40人
八王子市椚田町521-15/京王線めじろ台駅徒歩12分。
山王坂交差点上。
●場所のお問合せ (0426)62-0468 懐風館
●前売¥3000(当日¥500増し)ワインまたはお茶付き
八王子公演は、10月1日発売


☆12月22日(土)
午後の部2:00開演/夜の部6:00開演
『まさに冬至のコンサート』
★東京・八重洲/ブリヂストン美術館ホール  定員130人
前売¥2500(当日¥500増し)
美術館入場券つき★発売中

全公演共通のお申込み先/
Tel & Fax (03)3977-6631八木倫明
MIXIメール、一般のEメールでもお申込みできます。
アドレス:quena-y@sirius.ocn.ne.jp
[PR]
by treescafe | 2007-10-20 10:07

<境界剪画>きょうかいせんが by Sab

f0086400_956444.jpg



アーティスト名:Sab

http://sab-art.petit.cc/

普段はサラリーマンをしておりますが帰宅後の夜や休日を使い
作品作りを行っております!

主な作品内容
<境界剪画>きょうかいせんが
独自のデザインでカッターを使って紙を切り抜きます。
基本的には大まかな下描きだけでフリーハンドで切り抜きます。
切り絵や紙の重ねをいろいろ構成して透ける切り絵「境界剪画」を
完成させます。とにかく自分でもどんな作品になるかワクワクしながら
作ってます!

<手作りアクセサリー>
基本的にはヘンプ編みを取り入れた男子や女子問わず身につけれるもの
を作っております。これは殆ど御依頼をいただいた方をイメージして作るので
世界に一つしかないものを意識してます!

<その他作品>
いろいろなものにペイントしたり、雑貨や照明具、洋服などなど・・・を
作ったりしております!とにかく何でもやってます!

今回OHANACAFEでは、<境界剪画>を展示しております

●期間  10月6日~10月27日

f0086400_10382653.jpg

[PR]
by treescafe | 2007-10-07 07:46