<   2007年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

報告会 第2弾「オーストラリア、ニュージーランドで学んだこと」

************■ 報告会 第2弾 5月7日(月) ■**************

■■■ 「オーストラリア、ニュージーランドで学んだこと
          ~パーマカルチャー & 未来へのビジョン~」 ■■■

*******************************************************

オーストラリアのクリスタルウォーターズ、ニュージーランドのレインボーバレーファームと約1ヶ月間、既存の有機農家としてパーマカルチャーを通して学んだこと、感じたことをパーマカルチャーの視点でご紹介します。

今回は実際にどのようにして今をデザインしていくのかを日本エコビレッジ推進プロジェクトの林さんを迎えて、みなさんといっしょに考えていきたいと思います。

第1部
フォト、映像による体験談(補足程度)
第2部
パーマカルチャーの紹介
・パーマカルチャーの理念とその背景
・都会でも出来るアーバンパーマカルチャー
・パーマカルチャーに足りないもの エコビレッジの表と裏
第3部
未来へのビジョン ~私達に出来ること~
・エコロジカル・フットプリントを使いこなすインタープリター
・ジョーが強く訴えるネガティブシンキング
・エコロジー新聞の存在
・未来へのビジョン 「ソイル、ソウル、ソサエティ」の視点
などなどです。

日時:
5月7日(月) 18:00~21:00 
場 所:OHANA CAFE オハナ カフェ
東京都練馬区豊玉北5-20-4大和ビル2F
Tel. 03-3994-9890
http://www.ohanacafe.jp/
西武池袋線、地下鉄大江戸線、有楽町線の練馬駅
徒歩2分 紳士服ヤマトの2階

参加費:1000円 (ワンドリンク付き)
申し込み:アーチまで、又はOHANA CAFEまで
宛 先:kuni_ppy@yahoo.co.jp

プロフィール:
北海道で有機農産物を作りながら循環型社会について模索中。フィンドホーン、CATなど世界のエコビレッジを訪問し、日本での循環・持続社会に向けた研究、活動を行なってます。カルナ・レイキマスター。
[PR]
by treescafe | 2007-04-29 02:04

EM交流会

EM交流会

●場所 OHANA CAFE

●日時 5月19日(土)13:00~16:00(予定)

●参加費 1000円(1ドリンク付き)
 ご希望の方にはOHANA丼の昼食(玄米)もご用意いたします

EM菌家事日記の掲示板を支えてくれている浜田さん(番頭ハマさん)をお招きして、
EMユーザーの方々との交流会を行いたいと思います。ハマさんの長年の実体験やEM情報のシェアーリング、日常での使い方、その他いろいろなご質問にお答えする形ですすめていきたいと思っています。

今回はEMを使い始めた方を対象にした交流会になります。
発酵液の作り方は、ホームページをご覧ください。

EMのいろいろな使い道を、体験談を通して、皆様とお話しましょう。

参考本:「重曹 酢 EMでエコ家事ライフ」 永岡書店発行

●ご予約をお願いします

お名前とご連絡先の電話番号をお知らせください

mail@ohanacafe.jp
03-3994-9890
OHANA CAFE(水・木定休)
[PR]
by treescafe | 2007-04-13 23:58

アイヌDAY

アイヌDAY

●4月28日

1部10:00~13:00木彫りワークショップ  参加費¥1000
     アイヌの文様と形・その意味についての講演あります。
     参加者全員でムックリ(アイヌの口琴楽器)、アイヌ模様のコースター製作。
   
2部14:00~17:00アイヌ刺繍ワークショップ 参加費¥1000
     アイヌ文様のリフレイン(繰り返しの意味について)の講演あります。
     参加者はマタンプ(鉢巻)づくり。

1部・2部通し¥1500

東京アイヌ協会副会長で若手アイヌの文化の指導をしている星野工さんをお迎えします。      

●4月29日

1部10:00~13:00木彫りワークショップ 参加費¥1000
     アイヌ文化の祭りについての講演あります。
     参加者はムックリとアイヌ模様のコースター、アイヌ模様のペンダント作 り
   
2部14:00~17:00歌と踊りワークショップ 参加費¥1000(飲 み物付き・お菓子付き)
     踊りの意味、今のアイヌの若者の現状についての講演あります。
     参加者全員にまたムックリの演奏もあり詳しい演奏法まで教えてもらえちゃいます。

     そして歌と踊りを実際にやってみましょう。

1部・2部通し¥1500

2部は北海道のムックリ優勝者で踊りの名手である、若手アイヌウタリ(アイヌの仲間)の宇佐照代さんをお迎えしてのワークショップ。

星野工さんもワークショップ指導に参加(星野さんは若手アイヌウタリをにアイヌ文 化を指導している人なのです。)、ムックリ共演もあります。

28,29日通しの方は¥3000

希望者は両日13:00~14:00、17:00~18:00お食事できます。
別途¥1000要ご予約。

アイヌ料理セット。¥1000
    チェップオハウ(鮭と野菜の塩味スープ。アイヌの主食です)と
    チポロラタ シケップ(ジャガイモといくらのバター味)。

ベジタリアンの方は野菜中心のおかず+玄米食のOHANA CAFEのお料理¥1000でご用意いたします。

主催:少数民族の文化の研究 代表しょうじがわ(Silent Roots)

場所:しょうじがわ ギャラリー(OHANA CAFE内)

各部定員25名。定員に達し次第締め切ります。

お申し込みはnoriko@tensi.to(Silent Roots)まで。

ご本名、連絡先、どこに参加か、お食事の有無(ベジタリアンかそうでないか。昼食のみか夕食希望か)ご明記ください。

日頃の感謝をこめて。
[PR]
by treescafe | 2007-04-13 23:41

田中 優さんのDVDの上映会

日時 4月27日(金)18:00より

場所 OHANA CAFE

未来バンク理事の田中 優さんのDVDの上映会を行います。

 田中 優さんのプロフィール。
1957年東京生まれ。地域での脱原発やリサイクルの運動を出発点に、環境、平和などの市民運動に参加。未来バンク事業組合理事長、ap bank顧問、日本国際ボランティアセンター理事、足温ネット・えどがわ理事などを務める。著書に「どうして郵貯がいけないの」「環境破壊のメカニズム」「日本の電気料金はなぜ高い」(以上、北斗出版)、「非戦」(幻冬舎)、「Eco・エコ省エネゲーム」「戦争をしなくてすむ社会をつくる30の方法(合同出版)」など。現在、福井大学、和光大学大学院非常勤講師を務める。

 テーマは「原子力エネルギーと別れ豊かに暮らす暮らす仕組み作り」です。

 なぜ六ヶ所村の再処理工場は作られたのか?、どうして原発をこんなに増やしたのか(現在、日本国内で55基)?、どうしたら原発を止めてクリーンなエネルギーへと転換できるのか、私たちが今出来ることは何なのか?、等をかなりわかりやすく説明してます。

 料金は1000円(ワンドリンク付きです)になります。定員20名までです。

 環境問題の第一歩は、まず知ることです。知って自分たちに何が出来るか、みんなで考えて少しでも行動に移せるようにしましょう。
[PR]
by treescafe | 2007-04-11 08:41

NENE & WALTER・2007 Early Summer Tour

NENE & WALTER・2007 Early Summer Tour

ライブ・イン OHANA CAFÉ 5月11日6時会場・
電話03-3994-9890

3500円 食事+飲み物つきです

要予約30名様まで。

場所OHANA CAFÉ西武池袋線・練馬駅徒歩2分紳士服大和2F
http://www.ohanacafe.jp/ オーガニックフードです。

“OHANA”はハワイ語で家族という意味です・

このカフェと早苗NENEとは共通点が沢山あります。

まずohana とneneはハワイの名前という共通点。

次にスコットランドのスピリチュアルコミュニティFindhornのワークショップを行っているという共通点、(私は三月末にfindhornに行って参りました。)

三番目、なんと店主が私と同じ名前の早苗さんといいます。

そして最後に二人ともwalk9というプロジェクトに関わっていて、歩くという行為を通して平和、エコロジー、精神性を見つめている事。http://walk9.jp

どうぞオーナーの早苗さんが作るアットホームでスピリチュアルな空間で
初夏の夜・REAL なFANTASYを楽しんでください。


REAL FANTASY
NENE (ネネ)&WALTER SCHMID ワルター・シュミッド(ギターリスト)

ハワイ、マウイ島在住
普段はガーディナーとしてマウイ島の様々な家の庭の管理を任されている。
その地に足の着いた生活から生まれる穏やかなサウンドは本人のヨーロッピアンルーツと複雑に絡み合って独特のオリジナリティをかもし出している。

*アルバム“REAL FANTASY”はマウイ島のWALTER SCHMID宅でギター曲がレコーディングされ、東京目黒のスタジオでNENEがそれらのギター曲に詩とメロディをのせて録音すると言う完全に二つの世界の融合で出来上がっている。
f0086400_10163730.jpg



早苗NeNe ホームページ

プロフィール

歌手としてのバイオグラフィ

65年 レコードデビュー「可愛い花」を発表。TVデビュー 舞台デビュー  日劇ウエスタンカーニバル
68年 キングレコードより“じゅん&ネネ”再デビュー「愛するって怖い」をリリース。80万枚ヒット
69年 「水色の世界」シングルカット。その後4枚のアルバム、20曲シングルカット。
71年 日本劇場大阪梅田コマ劇場にて公演。
72年 じゅん&ネネ解散、単身渡英。
73年 パリの日本フェスティバル出演。
76年 高橋英介と共にアルバム「アマテラスNEW」を発表。
80年 リッチーブラックモア(元DEEP PURPLEのギタリスト)&レインボウの日本初公演にてロックバンド JABBのボーカリストとして参加。アルバム「JABB」を発表
83年 東京ディズニーランド、オープニングから1年間、歌手契約。 TOMMOUROU LANND STAGEにてバンド 出演。アルバム『ES ISLAND』を発表。ポリドールレコード
92年 アルバム『南風 From HACHIJO』を八丈島で制作発表。スターランドレコード
94年 カナダ バンクーバー島、壁画の街、シュメイナスにて八丈太鼓と共演。
95年 カナダ大使館にて八丈太鼓とのパフォーマンス。
99年 ハワイ諸島マウイ島主催の日本夏祭に出演。
2000年 マウイ島カウンティフェアに出演。
    --日本各地でもライブ活動中。

ECOLOGY Enviomental Activist

88年 8月8日八ヶ岳で催された「いのちの祭り」に呼応しノンストップで叩き続ける“太鼓マラソン~地球の未来に愛の波動を送ろう!”八丈島で開催。
89年 八丈島町長選挙に自然保護の観点に立ち立候補。日本全国に環境破壊への歯止めをアピール。
90年 島根県出雲大社町の鵜鷺(ウサギ)村へ“うさぎ月光物語り”のメッセージを贈る。
 うさぎ村の青年男女、それを受けて地域の活性化を主としたボランティア活動を“月光団”と命名。なお、現在出雲大社町の町長は鵜鷺村出身で月光団結成メンバーの一人。
91~98年 歌、講演、エッセイ等を通して自然にそった生き方を広く紹介、提案。
98年 ハワイ、マウイ島のハレアカラ山頂で絶滅寸前の州鳥“Nene”に出会う。
2001年 “森鴎外記念事業、自分史文学賞”受賞。作品名『熟女少女』。
現在ハワイ大学分校MAUICOMMUNITY COLLEGEに在学。LIBERAL ARTを専攻。
日本では春のアースデイ東京や、厳島神社で行なわれたダライ・ラマ提唱「世界聖なる音楽祭」で司会など。
[PR]
by treescafe | 2007-04-07 10:18

「オープンマインド 地球・自分へのブレッシング by YOUR VOICE VIBRATION」

5月11日の特別ワークショップご案内

「オープンマインド 地球・自分へのブレッシング by YOUR VOICE VIBRATION」

地球と私・・・心を開いて受け取ってみる・・切ないほどの暖かさ。

感じ取る力をはぐくもう・・愛はそれを受け取れるようになるまで・・・地球に伝えることはできないから。

地球を愛するには・・・ただ愛すればいい・・心を開いて痛いほどの優しさを感じながら自分が宇宙になって、小さな地球を抱きしめれば・・・そのとき地球は癒されている。

あなたの愛にいだかれて・・・地球は祝福を受けている。そのヴィジョンと真実の感情は地球を癒し、世界を癒して、貴方を癒す。

OHANA CAFÉhttp://www.ohanacafe.jp/という小さな聖地で地球を癒し自分も癒し、
新たな可能性に向けて身心の成長をはかるための声帯チャクラへのワークです。

自分の体を自分で調律して行くことの気持ちよさはまるでお風呂に入ったような爽快感。声帯のチャクラを開くにはとても時間がかかります。瞑想やヨガと同じで毎日少しずつ訓練を重ねてゆくことで実感できるものなのです。でもワークを通してどうすればいいのかが理解できます。そして後は自宅や森でトレーニングしてみましょう。

自分が震動している存在だって気が付くとき、体内のゆがみを声によって調整、ほぐす事の面白さに目覚めるでしょう。

今回は5名限定で肉体・霊体・神体の三位一体バランスをとる高揚感の伴うワークです。

開始2時30分・一枚ずつタロットを引いた後ヴォイストレーニング
(寝ながら体を動かしたくなるので楽な服装を、上に書けるタオル等を持参してください)

4時にお茶を飲みながらのフィードバックシェアリング。

その後WALTERとNENEの唄を聞いて、ちょっと声帯を休ませます。

5時にトーンニング開始。

“天上のシンフォニー”地球を自分の声で祝福してください。
自分の中の変容を見るために最後に又タロットを引きましょう。

5時30分ハグにて解散。

3時間のワークショップです。

一人・¥11000(お茶とケーキがつきます。)5名限定
参加されたい方はメールにてお申し込みくださるか
nene#cyber.ocn.ne.jp
#マークを@に変えて送信して下さいね。
直接OHANA GAFEまでhttp://www.ohanacafe.jp/


早苗NeNe ホームページ

プロフィール

歌手としてのバイオグラフィ

65年 レコードデビュー「可愛い花」を発表。TVデビュー 舞台デビュー  日劇ウエスタンカーニバル
68年 キングレコードより“じゅん&ネネ”再デビュー「愛するって怖い」をリリース。80万枚ヒット
69年 「水色の世界」シングルカット。その後4枚のアルバム、20曲シングルカット。
71年 日本劇場大阪梅田コマ劇場にて公演。
72年 じゅん&ネネ解散、単身渡英。
73年 パリの日本フェスティバル出演。
76年 高橋英介と共にアルバム「アマテラスNEW」を発表。
80年 リッチーブラックモア(元DEEP PURPLEのギタリスト)&レインボウの日本初公演にてロックバンド JABBのボーカリストとして参加。アルバム「JABB」を発表
83年 東京ディズニーランド、オープニングから1年間、歌手契約。 TOMMOUROU LANND STAGEにてバンド 出演。アルバム『ES ISLAND』を発表。ポリドールレコード
92年 アルバム『南風 From HACHIJO』を八丈島で制作発表。スターランドレコード
94年 カナダ バンクーバー島、壁画の街、シュメイナスにて八丈太鼓と共演。
95年 カナダ大使館にて八丈太鼓とのパフォーマンス。
99年 ハワイ諸島マウイ島主催の日本夏祭に出演。
2000年 マウイ島カウンティフェアに出演。
    --日本各地でもライブ活動中。

ECOLOGY Enviomental Activist

88年 8月8日八ヶ岳で催された「いのちの祭り」に呼応しノンストップで叩き続ける“太鼓マラソン~地球の未来に愛の波動を送ろう!”八丈島で開催。
89年 八丈島町長選挙に自然保護の観点に立ち立候補。日本全国に環境破壊への歯止めをアピール。
90年 島根県出雲大社町の鵜鷺(ウサギ)村へ“うさぎ月光物語り”のメッセージを贈る。
 うさぎ村の青年男女、それを受けて地域の活性化を主としたボランティア活動を“月光団”と命名。なお、現在出雲大社町の町長は鵜鷺村出身で月光団結成メンバーの一人。
91~98年 歌、講演、エッセイ等を通して自然にそった生き方を広く紹介、提案。
98年 ハワイ、マウイ島のハレアカラ山頂で絶滅寸前の州鳥“Nene”に出会う。
2001年 “森鴎外記念事業、自分史文学賞”受賞。作品名『熟女少女』。
現在ハワイ大学分校MAUICOMMUNITY COLLEGEに在学。LIBERAL ARTを専攻。
日本では春のアースデイ東京や、厳島神社で行なわれたダライ・ラマ提唱「世界聖なる音楽祭」で司会など。
[PR]
by treescafe | 2007-04-05 08:15

饗庭純/感謝、ジョイントライブ

饗庭純/感謝、ジョイントライブ
日時:2007年4月14日(土)

18:00時開場
19:00時開演

料金 1500円(1ドリンク付)

<出演>

饗庭純(あいばじゅん)】

f0086400_16591357.jpg

1986年奈良県生まれ。大学入学で上京。創作活動に邁進中。

「好奇心。子供の頃から誰にも負けない、わたしの武器。このキラキラしたときめきが、たぶんわたしのものづくりの原点。20才になった今、その気持ちは止まるどころか、さらにわたしを突き動かしている。いろんなことを、もっと知りたい。そしてそれを伝えて生きたい。」


----

感謝


f0086400_1658290.jpg

いろいろな民族楽器とうたでおりなす安心ミュージック
音の舟にのって旅するところは、心の奥の奥のとてもやさしい場所
[PR]
by treescafe | 2007-04-02 17:07